任意整理を安心して依頼できる弁護士・司法書士の選び方【4条件】

任意整理を安心して依頼できる弁護士・司法書士の選び方【4条件】

任意整理相談窓口簡単検索!リセット
詳細検索

任意整理を依頼する法律事務所は徹底的に比較して選ぼう!

 

任意整理法律事務所比較選び方

 

任意整理による債務整理手続きを行うなら弁護士や司法書士に手続きを依頼して行うのが通常ですが、その際にはしっかりと法律事務所を比較して最適な弁護士や司法書士を選ぶことが重要になってきます。

 

 

特に任意整理の場合は他の債務整理方法とは違い、金融業者と交渉する必要があるので、その交渉結果によって借金の返済の条件が変わってくることから、単純に手続きができるというだけの法律事務所を選ぶと失敗する可能性があります。

 

任意整理は交渉に強い法律事務所を選ぶ必要がある!

 

任意整理の手続き自体はそこまで難しいことはないと思いますが、金融業者との交渉が難しいです。当然ですが、金融業者は交渉に強いので、そういった相手に借金返済の条件を軽くしてもらうというのは簡単ではないです。

 

任意整理に慣れてない事務所だと、金融業者との交渉に負けてしまって、任意整理で有利な条件で和解できない可能性があります。

 

このように任意整理で少しでも有利な条件で和解交渉を成立させるためには、しっかりとした弁護士・司法書士事務所選びが必要になってきます。

 

下記で任意整理を行う上でも弁護士や司法書士の選び方のポイントを解説しているので参考にしてください。

任意整理でやってはいけない弁護士・司法書士の選び方

 

任意整理やってはいけない選び方

 

任意整理でやってはいけない弁護士や司法書士の選び方についてまずは知っておきましょう。

 

日本人はアメリカとは違って訴訟大国ではないので、普段から弁護士や司法書士を利用する機会が少ないことから、間違った法律事務所選びをしている人は結構多いです。

 

正しい法律事務所の選び方を知らなくても、間違った法律事務所の選び方をしなければ致命的なミスにはならないので参考にしてください。

 

任意整理でやってはいけない弁護士・司法書士の選び方

 

・弁護士と司法書士を混同して選んでいる
・依頼料金の安さだけを重視して選ぶ
・家の近さを基準に事務所を選ぶ
・広告をすべて鵜呑みにして選ぶ

 

弁護士と司法書士を混同して選んでいる

 

任意整理手続きで特に多いのが弁護士と司法書士を混同して依頼をしてしまうというケースです。任意整理は弁護士でも司法書士でも手続きを依頼できるので、何となく料金が安い司法書士に依頼する人が少なくないです。

 

しっかりと違いを理解して依頼しているなら問題ないですが「何となく安いから」という理由で依頼していると失敗する可能性があります。

 

司法書士は依頼料金が弁護士よりも安いですが、1件当たり140万円以上の借金には対応できないという制限があります。つまり1件当たりの借金額が大きい場合には利用できないということです。

 

これは過払い金も同様で、過払い金が140万円以上ある場合には戻ってくる過払い金にも制限がかかるということになります。こうした違いがあること事前に知っておいたほうがいいと思います。

 

依頼料金の安さだけを重視して選ぶ

 

借金整理する場合に、お金に困っているのだから弁護士や司法書士の依頼料金にお金を使いたくないと思う人も多いと思います。

 

依頼料金が安い事務所を選ぶことは悪いことではないですが、安さだけを重視して経験や実績を無視すると法律事務所選びで失敗する可能性が高くなります。

 

特に任意整理は交渉によって返済条件を決める債務整理方法なので、いくら依頼料金が安くても、交渉に弱い法律事務所を選んだら、任意整理が意味のない債務整理になる可能性があります。

 

依頼料金が特別安い交渉実績が豊富な法律事務所なんていう都合のいいものはないです。ただ相場よりも若干安くて経験や実績がある事務所は見つけられると思います。

 

法律事務所を選ぶ際には、経験や実績を重視ししてその中で依頼料金が安い事務所を選ぶようにしましょう。

 

家の近さを基準に事務所を選ぶ

 

法律事務所との相談ややり取りがしやすいように家の近場にある法律事務所を選ぶというのも安易な法律事務所の選び方だと思います。

 

地元の法律事務所が債務整理などの借金問題に強ければ良いですが、別案件をメインにやっているような事務所だと、金融業者との交渉に失敗する可能性があり、安易に依頼するのは危ないと思います。

 

ただ最近だと、借金整理することを知られたくないということで、むしろ遠方の法律事務所に依頼する人も少なくないようです。特に家族や会社の人に手続きを知られなくない人は、家から遠い事務所を選ぶ人も多いようです。

 

最近では電話やメール、郵送での書類のやり取りで依頼することも可能なので、あえて近くの事務所を利用するメリットはないと思います。

 

広告をすべて鵜呑みにして選ぶ

 

広告を見て法律事務所を選ぶという人もいると思います。広告費をかけて宣伝するということは、その案件に注力しているということなので、ある意味では正しい選び方のように感じますが、広告の種類によっては注意が必要です。

 

テレビなどの大金が必要が広告だと、それだけその案件で稼いでいるという証拠になるので鵜呑みにして選んでいいと思いますが、電話帳やDMなどの広告費が安い媒体の場合は注意が必要です。

 

広告費の安い媒体では、掲載料金が安いので、単純に依頼が少ない事務所が依頼獲得のために広告を載せている可能性があります。依頼が少ない事務所は経験が浅いので交渉に失敗する懸念があることから避けたいところです。

 

ではネットはどうなのでしょうか?ネットに関しては経験豊富な大手や小規模事務所も普通にサイトを作る時代なのでなんとも言えないですね。そのため個々のサイトを見て判断していく必要があります。

任意整理を安心して依頼できる弁護士・司法書士の条件とは

 

任意整理選び方条件ポイント

 

任意整理を安心して依頼できる弁護士や司法書士の条件を押さえておけば、任意整理で失敗する可能性は小さくなります。

 

条件といってもそこまで難しいことではなく、簡単に調べられることばかりなので、法律事務所選びの参考になると思います。

 

あくまでも私が任意整理をする場合の選び方なので、人によっては違う意見を持っているかもしれないです。ただ下記の条件を意識すれば変な事務所を選ぶことはなくなると思います。

 

任意整理を安心して依頼できる弁護士事務所の4つの条件

 

・相談実績など経験の掲載が確認できる
・事務所として債務整理案件をメイン案件にしている
・無料相談を対面やサイトなど複数から利用できる
・依頼料金の支払いを柔軟に対応してくれる

 

相談実績など経験の掲載が確認できる

 

任意整理は特に交渉実績が重視される債務整理方法で、相談実績を含めた弁護士や司法書士としての経歴がしっかりと記載されている事務所を選ぶといいです。

 

過払い金返還請求の実績が豊富な事務所も良いと思います。過払い金も金融業者と交渉して得る手続きなので、任意整理と共通する部分があり、過払い金返還請求の実績が豊富な事務所は任意整理にも強いです。

 

経験や実績は公式サイトなどから確認することができるので気になった事務所は確認するといいです。誇れる実績があるなら宣伝のためにも載せている事務所も多いと思います。

 

あとは詐欺事務所に騙されないためにも「登録番号」なども確認して、正規の弁護士や司法書士なのかもチェックするといいです。

 

事務所として債務整理案件をメイン案件にしている

 

弁護士事務所は複数の案件を行っているのが普通なので、債務整理などの任意整理手続きに対応していたとしても、離婚問題や遺産相続など別の案件をメイン案件にしている可能性があります。

 

有名な事務所でも、メイン以外の案件だと経験や実績が少ない可能性があり、単純にネームバリューで選ぶのが難しいです。またメイン案件でない場合には、事務所としてのサポート体制も不十分の可能性があり、手続き後の対応にも懸念が生じます。

 

債務整理案件をメインにやっている弁護士や司法書士は多いので、あえて借金問題をメインとしてやってない事務所を選ぶ理由はないと思います。

 

事務所のホームページを見ると、何となくどの案件に力を入れているのかわかるので、サイトを確認して選ぶといいと思います。

 

無料相談を対面やサイトなど複数から利用できる

 

任意整理を含めた債務整理手続きの無料相談での対応も重要なポイントになってきます。

 

任意整理を含めた債務整理手続きは無料相談を利用した流れから依頼する場合が多いので、無料相談の受付窓口が複数あるような事務所だと相談が多くなるので、経験豊富な弁護士や司法書士が多くなる傾向があります。

 

地元の法律事務所だと対面相談しかやってない事務所が多かったりしますが、債務整理に力を入れている事務所は公式サイトから相談フォームや電話による無料相談を受け付けている事務所が多いです。

 

こういった事務所は相談件数が多いので、数多くの借金事例にも対応してきており頼りになります。

 

依頼料金の支払いを柔軟に対応してくれる

 

離婚や相続などの案件とは違い、債務整理はお金がない人が利用する手続き方法なので、依頼料金が手元になくて、すぐに依頼料金を支払えるという人は多くないです。

 

そのため任意整理などの債務整理案件に力を入れている事務所は、依頼料金について分割払い後払いなどを導入している事務所が多く、依頼者の依頼料金の負担を軽減するように配慮してくれます。

 

利用する側としては依頼料金について分割払いや後払いに応じてくれるというのは非常に大きなメリットで、手元にお金がなくても任意整理できるということになるので、依頼しやすくなります。

任意整理を安心して依頼するなら全国対応の弁護士・司法書士を選ぼう!

 

任意整理全国対応弁護士司法書士

 

任意整理を依頼することを検討しているなら上記のようなポイントを押さえて弁護士事務所や司法書士事務所を選ぶといいです。

 

ただもっと手っ取り早く任意整理を安心して依頼できる法律事務所を探すなら全国対応の弁護士・司法書士を選ぶといいです。

 

任意整理を全国対応で行える弁護士・司法書士はスペシャリスト

 

全国対応ということは北海道から沖縄まで全国から任意整理の依頼を受け付けている法律事務所ということです。

 

全国から依頼を受け付けるというは、事務所としてそれだけの依頼を受けられるキャパシティがあるというのはもちろんですが、事務所として債務整理をメイン案件としている証拠です。

 

当然ですが、全国から依頼を受け付けるので無料相談を相談フォームや電話から受け付けているというのは当たり前で、そういった事務所は依頼料金の支払い方法にも融通をきかせてくれます。

 

最近だと電話や書類のやり取りなどで債務整理を依頼することができるので、全国対応の事務所を利用して任意整理を依頼する人は多いです。

 

当サイトではそん任意整理を全国対応で行っている経験豊富な弁護士や司法書士を比較して載せているので参考にしてください。

 

手元にお金が無くても任意整理は可能です!
任意整理は手元にお金がなくても手続き可能なので借金返済で悩んでいる場合には、まずは弁護士・司法書士の無料相談を利用するといいです。下記から都道府県別に借金問題の相談を無料で行っている法律事務所をまとめているので参考にしてください。。

任意整理が得意な弁護士・司法書士を探す!
都道府県別に任意整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県
任意整理対応の弁護士・司法書士の特徴から選ぶ
任意整理料金費用安い
任意整理分割払い後払い
任意整理着手金無料
任意整理女性専用
任意整理する理由や状況から選ぶ
カードローンキャッシング
クレジットカード
株取引FX
養育費慰謝料
ギャンブル
母子家庭
サラ金
闇金
借金の借入先から選ぶ
アイフル
プロミス
レイクアルサ
アコム
SMBCモビット
ジェイスコア