闇金からの借金は任意整理できるのか?

任意整理闇金

 

闇金からの借金が返済できない状況になってしまって任意整理などの債務整理手続きによって借金を整理したいと思う方は少なくないです。ただ闇金からの借金を任整理できるのかという問題があります。

 

結論を言ってしまうと、闇金からの借金は任意整理することはできないです。

 

任意整理は金融業者などの債権者と交渉することによって、利息を免除してもらったり返済期間を延ばしてもらったりして、返済条件を軽くしてもらうという債務整理方法ですが、闇金業者が借金返済軽減の交渉に応じてくれるでしょうか?

 

普通に考えて応じてくれるわけないですよね。

 

闇金業者が交渉で簡単に利息を免除してくれたり返済条件を軽くしてくれたら苦労はないです。闇金業者は違法業者なので、任意整理などの法的手続きが通じる相手だとは思わないほうがいいです。

 

闇金からの借金に返済義務はない!

闇金借金返済義務

 

闇金からの借金にはそもそも返済義務はないということを知っている方は多いと思います。むしろ過払い金返還請求などをすればお金が戻ってくるような違法金利で営業しています。

 

返済義務がないのに闇金からの借金返済で困ってしまうという背景には、闇金業者による苛烈な取り立てがあります。

 

闇金の取立てによって返済せざる得ない状況に追い込まれる

 

闇金業者は普通の金融業者ではないので違法は取り立ても普通に行ってきます。具体的には執拗な電話で家や会社に取り立てをしてきたり、家族や友人への嫌がらせ、近所に闇金からの借金があることを知らせる等の色々な嫌がらせをしてきます。

 

昔は暴力的な取り立てもあったかもしれないですが、現在はそういった警察沙汰になるような取立て方法は行わずに、精神的にじわじわと追い込んでいくような取立て方法を行う闇金業者が多いです。

 

では闇金からの借金を任意整理のような法的手続きで整理しようとすることはまったく無駄なことなのでしょうか?

闇金からの借金を任意整理するメリット

任意整理闇金メリット

 

闇金からの借金は任意整理を利用しても、利息を免除したり減額することはできないのでメリットはないように思いますが、まったくメリットがないということもないです。

 

弁護士・司法書士が介入することが抑止力になる

 

任意整理をすると弁護士や司法書士が介入することになるので、闇金業者としてはそういった面倒なことになるのを嫌って、取り立てを止めるケースがあります。

 

もちろん必ずしも、弁護士や司法書士が介入したからといって取り立てを止めるとは限りませんが、法律の専門家が介入することによって抑止力になる可能性はあり、大きなメリットにつながる可能性があります。

 

とはいっても反応は闇金業者によって違ってくるということも理解しておきましょう。

闇金からの借金を任意整理するデメリット

任意整理闇金デメリット

 

闇金からの借金を任整理する一番大きなデメリットは、任意整理をしたとしても借金の取立てを止めないということです。

 

弁護士や司法書士の介入で借金の取立てを止める闇金業者もいますが、一方で本人に直接取立てをするのが難しくなった場合に、家族や職場などに圧力をかけてくるなどの、取り立てが悪化してしまうケースもあります。

 

また弁護士や司法書士が介入する前に元本を回収しようとして、無理に他社の新しい借り入れをさせて、そのお金を自分たちの借金返済に充てるような悪質な闇金業もあったりします。

 

任意整理をすると法律の専門家が介入してくるので、良くも悪くも闇金業者何かしらの反応をして、その結果、すでに元本を含めて利息分を十分に回収したと思ったら取り立てをやめてくれる可能性もありますし、逆に元本を回収できてないような状況だと強引な取り立てを行ってくる可能性があります。

 

任意整理をしたからといって闇金からの取立てがなくなるという保証がないのが一番大きなデメリットだと思います。

 

取立てがなくならないのであれば闇金への任意整理はまったく無意味ということになってしまいます。

闇金業者の見分け方とは

闇金業者見分け方

 

闇金業者については昔はわかりやすく暴力的だったりガラが悪いような感じで見分けやすかったのですが、最近はソフト闇金という物腰が柔らかい闇金業者も出てきており、闇金業者だとしらずに借金してしまうようなケースも珍しくないです。

 

そのため任意整理しようと相談したら実は闇金業者だったというケースも珍しくないです。ソフト闇金のようなわかりづらい闇金業者に引っかからないように闇金業者の見分け方について簡単に説明しようと思います。

 

闇金業者の3つのポイントで見分けよう
  • 電話番号が携帯番号
  • 貸金業者登録番号がない
  • 利息が法定利息より高い

 

電話番号が携帯番号

 

わかりやすいのが電話番号が携帯電話という業者です。

 

貸金業者の問い合わせ先の電話番号が携帯電話の番号というのは普通はあり得ないことですよね。そもそも貸金業に登録するためには固定電話が必要なので、携帯電話が問い合わせ先という時点で闇金業者だと思っておくといいです。

 

貸し付けの広告の電話番号が携帯番号の場合は闇金業者なので注意しましょう。

 

こういった貸金業者は「090金融」とも呼ばれているのでポピュラーな闇金業者の一つです。

 

貸金業者登録番号がない

 

貸金業は誰にでもできるというものではなく、登録制なので、普通の貸金業者は財務局や都道府県に貸金業登録をしており、貸金業者登録番号があります。

 

当然ですが闇金業者は貸金業登録してないので、貸金業者登録番号はないです。そのため貸金業者登録番号がない金融業者は闇金業者だと思って問題ないです。

 

ただ中には貸金業者登録番号を偽造しているようなケースもあるので、怪しいと思ったら貸金業者登録番号から正規の金融業者なのかを調べるといいと思います。

 

下記の金融庁のホームページから検索することができるので確認するのは簡単です。

 

参照:登録貸金業者情報検索サービス/金融庁

 

利息が法定利息より高い

元本額が10万円未満の借金 → 年20パーセントまで
元本額が100万円未満の借金 → 年18パーセントまで
元本額が100万円以上の借金 → 年15パーセントまで

 

闇金業者は自分たちが違法業者だということを理解しているので、できるだけ高い利息で早めに元本を回収しようとします。

 

そのため法定利息を無視した法外な利息でお金を貸し付けるのですが、そもそも法定利息がどれくらいなのか把握している方ってそこまで多くないのではないかと思います。

 

そこで上記に利息を掲載したので参考にしてください。上記の利息を上回るようなら違法金利だと思ってもらっていいです。

 

昔はグレーゾーン金利などがあって、正規の金融業者でも現在の法定利息よりも高額でお金を貸していた時期もあるので、法定利息を超えていることに気づいてないという場合もあります。

 

とはいっても闇金の場合は「法定利息をちょっと超えている」という程度ではないので、普通は利息を見れば闇金業者だと気づけると思います。

闇金の借金を解決する方法

闇金借金解決方法

 

闇金からの借金は任意整理でも解決することは難しく、他の個人再生や自己破産などの債務整理方法でも闇金からの借金を整理することはできないです。

 

そのためどうやって闇金からの借金から逃れることができるのか悩んでいる方も多いと思います。

 

基本的には3つの解決方法があると私は思います。下記の解決方法の中からとりあえず一つ選んで実行してみてはどうでしょうか。

 

闇金の借金を解決する3つの方法
  • 警察に相談する
  • 消費者センターに相談する
  • 弁護士・司法書士に相談する

 

警察に相談する

 

警察に相談して警察が介入してくるようだと闇金からの借金問題は一気に解決すると思います。

 

ただ警察は被害が出てない状況だと動くことができないので、単純に闇金問題について相談しただけでは真剣に動いてくれない可能性があります。そのため、どれだけ警察を動かせるだけでの材料をそろえて相談するかが重要になってきます。

 

具体的には違法取立ての様子の録画など証拠をしっかりと抑えて相談すると警察が動いてくれる可能性が高くなります。

 

とはいっても素人がここまでやるのは若干リスクがあるかなと感じます。

 

消費者センターに相談する

 

闇金については消費者生活センターでも相談を受け付けているので、闇金からの取立てで悩んでいるなら相談することを検討してもいいと思います。

 

とは言っても消費者生活センターが直接問題を解決してくれるというものではなく、消費者生活センターは弁護士や司法書士の紹介をしてくれるというだけなので、あまり期待しないほうがいいかもしれないです。

 

紹介してくれるということは闇金解決の実績がある弁護士や司法書士だと思いますが、自分で選ぶことができないというデメリットもあるということは知っておきましょう。

 

弁護士・司法書士に相談する

 

闇金に関して一番確実な解決方法は闇金対応している弁護士や司法書士に相談するということです。

 

闇金対応している弁護士や司法書士なら闇金からの取立て対策にも慣れているので非常に頼りになります。また闇金対応で実績のある法律事務所が介入すれば、闇金業者も取り立てを止める可能性が高くなります。

 

また弁護士や司法書士が介入することで警察も真剣に動いてくれる可能性が高くなります。

まとめ

任意整理闇金まとめ

 

闇金からの借金は任意整理などの債務整理手続きでは解決することは難しいです。

 

ただ闇金からお金を借りているような状況なら、おそらく闇金以外にも借金はあると思うので、そういった闇金以外の借金を整理する場合に任意整理は利用することができます。

 

基本的に闇金とそれ以外の借金は別物だと思っておいた方がいいです。

 

任意整理などの債務整理に対応している弁護士や司法書士でも、闇金からの借金には対応してないという事務所が多いので、普通の借金と闇金の借金をまとめて相談するのは難しい場合が多いです。

 

借金問題に関しては自分で解決することは難しく、特に闇金に関しては自分だけで解決するのは危険なのでしっかりと専門家である弁護士や司法書士に相談することが大事になってきます。

 

下記では任意整理に強い弁護士や司法書士を都道府県別にまとめており、全国対応で無料相談を行っている法律事務所をランキングにしているのでよかったら参考にしてください。

 

手元にお金が無くても任意整理は可能です!
任意整理は手元にお金がなくても手続き可能なので借金返済で悩んでいる場合には、まずは弁護士・司法書士の無料相談を利用するといいです。下記から都道府県別に借金問題の相談を無料で行っている法律事務所をまとめているので参考にしてください。。

任意整理が得意な弁護士・司法書士を探す!
都道府県別に任意整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

任意整理対応の弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

任意整理料金費用安い
任意整理分割払い後払い
任意整理着手金無料
任意整理女性専用

任意整理する理由や状況から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
株取引FX
養育費慰謝料
ギャンブル
母子家庭
サラ金
闇金

借金の借入先から選ぶ

アイフル
プロミス
レイクアルサ
アコム
SMBCモビット
ジェイスコア