任意整理を弁護士に依頼した人の体験談や感想は多い!

任意整理弁護士口コミ評判

 

任意整理を弁護士に依頼して手続きしたという人は多いです。

 

任意整理は他の債務整理方法(個人再生や自己破産)などと違って依頼費用が非常に安く、手続き期間も短いので、利用している人は結構多いです。

 

そのため任意整理を弁護士に依頼して手続きしてる人の体験談や感想も結構多いです。

 

何となく債務整理と聞くと自己破産を思い浮かべる人が多いのですが、実際には自己破産よりも任意整理を利用している人の方が圧倒的に多いんですよね。

 

債務整理方法の中でも一番手軽で、資産を処分することなく利用できる債務整理方法なので、デメリットも小さく、安心して利用できる債務整理方法だと思います。

 

そんな任意整理ですが、多くの人が利用している債務整理方法だからといって、あなたにとって任意整理が最適な債務整理方法なのかというと、判断は難しいです。

 

そのため任意整理が自分にとって最適な債務整理方法なのか判断するためにも、任意整理を弁護士に依頼した人の体験談や感想を参考にするのは非常に良いことだと思います。

任意整理を弁護士に依頼した人の体験談や感想を見てみよう!

任意整理弁護士口コミ評判調べる

 

任意整理を弁護士に依頼して利用している人の体験談や感想には色々なものがあります。

 

基本的に任意整理自体にはそこまで大きなデメリットはなないので、任意整理後に後悔するという人は多くないですが、任意整理を利用する前には、任意整理の手続きや、手続き後にどのようなことがあったのか、詳しい体験談や感想を知っておくのは参考になります。

 

そこで任意整理を弁護士に依頼した人の体験談や感想の一部を掲載しているのでよかったら参考にしてください。

 

任意整理を弁護士に依頼した人の口コミと評判の一覧

 

20代男性

 

大学生時代から一人暮らしをしており、就職も都内でしたのですが、給料が安くあまり生活に余裕が無い状況だったのですが、友達との付き合いでスロットをやってからハマってしまって借金するようになってしまいました。

 

最初は数千円だったのですが、性格的に負けず嫌いなところがあり、負けが続くようになると投じる金額が増えてきてしまって、最終的には300万円近くの借金になってしまいました。

 

正直いって返済できる感じではなかったので、自己破産も検討したのですが、弁護士の無料相談を利用すると、任意整理の方がいいということで任意整理を行いました。

 

結構親身に借金返済の相談に乗ってくれて、金融業者との交渉もしっかりと行ってくれたみたいで、利息が免除されて返済期間も延長してもうことになり、あと5ヶ月くらいで完済できるくらいまで減りました。

 

クレジットカードが使えないという状況はしんどいですが、デビットカードでも代用できると弁護士にアドバイスしてもらって活用しています。

30代女性

 

私は以前から浪費癖があり、エステやブランド品を好んで買っており、男性からもブランド品などを仕事柄よく貰っていたのですが、30代になってそういうことがなくなってきたので、自分で購入することが多くなり、借金するようになってしまいました。

 

また30代になって肌の衰えなどを感じるようになり、エステなどにも通うようになってさらに出費が増えて、借金がかさむようになってしまいました。

 

何とか返済したいと思ったのですが、気づいたときには利息などが膨れてとんでもない額になってしまって、仕方がないので自己破産を検討するようになりました。

 

ただ自己破産すると今住んでいるマンションを出て行く必要があるので躊躇してました。

 

そこで借金の無料相談を行っている弁護士事務所の無料相談を利用して、借金について相談したのですが、自己破産以外にも任意整理という借金整理方法があり、自宅を売却しなくても大丈夫ということで依頼しました。

 

任意整理によって利息が免除されたので、かなり返済が楽になりましたね。過払い金もあったみたいなので合わせて手続きしてもらってかなりの借金が減額されました。

40代男性

 

これまでそこまで大きな借金することなく生活していたのですが、大きな病気をしてしまって仕事を退職することになり、そのため収入が無い時期があり、その時だけでは借金をして生活費を工面していました。

 

病気が治った後は再就職することができたのですが、入院していた際にできてしまった生活費と医療費による借金が思ったよりも大きな金額で返済が困難な状況になってしまいました。

 

ストレスなどで病気がまた再発したらどうしようなどの不安もあり、何か方法はないかと思って色々探した結果、債務整理という方法で借金を整理することができると思い、さっそく弁護士の無料相談を利用しました。

 

無料相談では個人再生か任意整理が良いのではないかという提案をしてもらって、依頼費用などを比較して任意整理を選択することにしました。

 

任意整理によって結構借金の負担が軽減できたので、残った借金を根気強く返済していこうと思っています。

 

任意整理を利用している人の体験談や感想を見て見ると、弁護士が行っている借金問題についての無料相談を利用してから手続きを行っていることが多いということが多いです。

 

借金の理由は色々あるので、借金の状況と収入状況を考慮して任意整理が最適な債務整理方法なのか、まずは無料相談を利用して任意整理を行うのか検討するといいと思います。

任意整理の体験談や感想を見て分かった事

任意整理弁護士口コミ評判結果

 

任意整理を利用している人の体験談や感想を見て見ると、借金はある程度の金額はあっても、仕事はしっかりと行っている人が多いということが分かると思います。

 

任意整理の場合には借金の理由は問われないので、浪費やギャンブルなどの自業自得とも言えるような借金の理由でも、収入があれば債務整理できるということがわかります。

 

思ったよりもパチンコや浪費などによってできてしまった借金を、任意整理で返済している場合が多いんですよね。

 

体験談や感想の中には、クレジットカードが使えなくなるので、浪費などによって借金を作ってしまった人の中には、買い物ができなくて苦労している人もいるみたいですが、浪費癖から脱出するためには、クレジットカードが使えなくなるという債務整理のデメリットもいい薬だと思います。

 

任意整理を利用する際には、しっかりと弁護士や司法書士からメリットやデメリットを説明されるので、手続き後に後悔する人は少ないです。

 

しかし任意整理の手続き後に会社をクビになってしまったり、何かの理由で退社することになって、収入がなくなってしまうと、残った借金を返済できなくて困ったという体験談や感想もあります。

 

そのため任意整理後に経済状況が変化してしまったので、自己破産や個人再生を利用するという人の体験談や感想もありました。

 

任意整理は利用しやすい債務整理方法ですが、体験談や感想から経済状況の変化に弱い債務整理方法だということがわかるので、このあたりを考慮しながら検討するといいと思います。

任意整理を弁護士に依頼するなら無料相談を利用しよう!

任意整理弁護士口コミ評判無料相談

 

任意整理については無料相談を利用することで初めてその存在を知る人も結構多いです。

 

やはり債務整理と聞くと、自己破産を想像する人が多いみたいで、自己破産を避けるために追い詰められてから弁護士等の借金返済の無料相談を利用する人が多いことが体験談や感想から分かっています。

 

しかし、借金問題はできるだけ早めに対処した方が経済的な負担も、精神的な負担も小さくて済みます。

 

このサイトを見ているあなたは、債務整理方法が自己破産以外にも任意整理や個人再生があることを知っています。

 

自己破産と違って、任意整理なら資産を処分することなく借金の負担を軽減することができるので、非常にデメリットが小さいです。

 

実際に体験談や感想では「任意整理をもっと早く知りたかった」という投稿もあります。

 

任意整理は債務整理方法の中では自己破産よりも知名度は低いですが、実際には自己破産よりも任意整理の方が手続きは多く行われています。

 

ただ借金の金額や収入によっては任意整理よりも自己破産や個人再生の方がいい場合もあるので、どの債務整理方法を利用するかは無料相談を利用して、弁護士と相談してから決めるといいです。

 

当サイトでは任意整理を含めて債務整理や借金問題の無料相談を行っている弁護士事務所や司法書士事務所をいくつか載せているのでよかったら参考にしてください。

 

手元にお金が無くても任意整理は可能です!
任意整理は手元にお金がなくても手続き可能なので借金返済で悩んでいる場合には、まずは弁護士・司法書士の無料相談を利用するといいです。下記から都道府県別に借金問題の相談を無料で行っている法律事務所をまとめているので参考にしてください。。

任意整理が得意な弁護士・司法書士を探す!
都道府県別に任意整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

任意整理した人の口コミや評判などの借金返済事例記事一覧

任意整理をすると結婚に影響するのか気になっている人もいるみたいですね。正直言って任意整理をしても結婚にはほとんど影響はないと思ってよいと思います。任意整理は個人の借金を整理するものなので、結婚しているからといって相手に何か影響が出るというもではないです。実際に結婚後の借金を懸念して結婚前に債務整理する人もいますが、債務整理後に結婚することでどういった影響が結婚に及ぶのか気になっている人も珍しくない...

クレジットカードによる借金は珍しいことではなく、ある意味では任意整理による借金返済の問題では当たり前ののように借金原因の一つとしてクレジットカードによる債務が含まれています。クレジットカードにはショッピングローンによる借金や、キャッシングによる借金の2つの種類の借金があります。任意整理するくらい追い詰められている場合には、どちらの枠も限度いっぱい利用されているというケースも多いです。最近だとキャッ...

銀行系カードローンや消費者金融系のカードローンなどのカードローンによる借金は非常よくある借金方法のひとつで、カードローンによるキャッシングはクレジットカードと並んで借金方法として非常にポピュラーな方法の一つになります。そんな銀行系カードローンや消費者金融カードローンは任意整理を利用することによって借金返済の負担を軽くすることができます。何となくカードローンと言えば消費者金融カードローンの方が借金問...

FXや株取引よる借金は珍しいことではないです。特にFXについては自動売買など色々な投資ツールが出てきたりして、ちょっとした小遣い稼ぎのつもりで行っている人も少なくないのではないでしょうか。株についてもネット証券によって格安の手数料で売買することもできるようになり、さらにNISAなどによる非課税枠も用意されるようになってから株取引を始めたという方も多いです。そんなFXや株取引による追証金(借金)に関...

闇金からの借金が返済できない状況になってしまって任意整理などの債務整理手続きによって借金を整理したいと思う方は少なくないです。ただ闇金からの借金を任整理できるのかという問題があります。結論を言ってしまうと、闇金からの借金は任意整理することはできないです。任意整理は金融業者などの債権者と交渉することによって、利息を免除してもらったり返済期間を延ばしてもらったりして、返済条件を軽くしてもらうという債務...

離婚後に養育費や慰謝料の負担が大きくて払えなくなってしまったということは結構多いです。離婚後は財産分与や親権争いなど、かなりの労力を使うことになり、男性の場合は子供の生活のためにローンで購入した家を出ていくことになってしまって、さらに妻が働いてない場合はローン返済を負担しながら自分は別にアパートを借りて生活するというケースもあったりします。そのような生活をしていて、さらに養育費や慰謝料を負担するよ...

ギャンブルによって借金返済できない状況になってしまって任意整理を利用して債務整理で借金返済の負担を減らしたいと思う方は多いです。パチンコやパチスロ、競馬や競艇、オートレースなどギャンブルには色々ありますが、どれも中毒性があるので、ハマってしまうとギャンブル依存症のような状況になってしまい、借金があってもギャンブルをやめることができずに、どんどん借金が膨らんでしまうという状況になりかねないです。ギャ...

母子家庭やシングルマザーで経済的に追い詰められているという人は少なくないです。母子家庭やシングルマザーで子供がまだ小さい時期だと、働く環境に制限が出てきてしまうので、人によってはパートやアルバイトをしながら家計を支えているという状況の人の少なくないです。そのためパートやアルバイトで生活を賄えないような状況だと、借金をして生活費を工面しているという母子家庭も中にはいます。子供が学校に通うようになれば...

自動車ローン・バイクローンによる借金額が大きすぎて返済状況が厳しくなってしまったという方は多いと思います。自動車ローン・バイクローンはどうしても金額が大きくなりがちなので、これらのローン以外にも借金を抱えているような状況だと、複数の借金によって返済負担が重くなりすぎてローンが滞ってしまうこともあります。そんな自動車ローン・バイクローンですが、任意整理を利用すれば返済負担を軽くすることができます。任...

教育ローンを返済できない状況になってしまった場合には任意整理による債務整理手続きによって減額できる可能性があります。ただ任意整理は弁護士や司法書士などの専門家が教育ローンの債権者と交渉して返済条件を話し合うという債務整理方法で、利息や毎月の返済額が軽くなることが期待できますが、一方で交渉が成立しないと任意整理が上手くいかない可能性があります。そのため任意整理が成功するかどうかは任意整理する相手側と...

任意整理を含めた債務整理手続きをしている最中の場合だと、家で大人しくしてないといけないのではないかと思う方もいますが、実際にはそのようなことはないです。任意整理中でも転職活動や就職活動をしても問題はないです。任意整理をしている最中だからということで、転職活動や就職活動に影響が生じるということはないですし、任意整理中に転職や就職ができないということになれば、収入を得ることができずに生活が困窮する可能...

医療ローンの支払いが難しい状況になってしまった場合に、どうやって返済したらいいのか悩んでいるという場合には、任意整理を利用した債務整理手続きが候補になります。医療ローンは任意整理で返済負担を軽くすることができるので、医療ローンの支払いができないという状況になってしまったら利用を検討する価値は十分にあると思います。ただ無条件で借金が減額されるというわけでもなく、任意整理を利用することにまったくデメリ...

連帯保証人や保証人は多額の借金をする場合などに、金融業者から求められることが多いですが、具体的にはどうった借金で連帯保証人や保証人が求められるのでしょうか?身近なところで例を挙げると、奨学金や住宅ローンなどを利用する場合に連帯保証人や保証人が必要になったりします。奨学金や住宅ローンなどは多額のお金を借りることになるので、一人の信用では担保することができないということで保証人や連帯保証人が求められる...

奨学金は大学の学費などの高額な費用を工面するために利用している方は多く、特に近年は大学の学費が上がってきているということもあり、奨学金を利用して大学に通っている方は珍しくないです。学費は大学や学部によって違ってきますが、私立の大学は特に費用が高額で、さらに大学が自宅から遠方の場合だと一人暮らしをしながら大学に通うことになり、大学の学費だけでなく一人暮らしの生活費も工面することになります。多額の奨学...

友人や親戚、知り合いなどから個人間で借金をしている場合で、借金を返済することができなくなってしまったということはあると思います。個人間の借金の場合だと、金額によっては契約書などを交わさずに何となくお金を借りしてしまったため、後でトラブルになるということも少なくないです。こういった個人間の借金では金額の大小に関係なく、返済を巡ってトラブルになってしまい、人間関係が悪化してしまった結果大きな問題に発展...

遅延損害金は延滞利息ともいい変えることがことができるもので、借金返済をする中では非常に重要なものだと思います。借金には利息がありますが、それとは別に借金の返済が期日までに払われない場合には遅延損害金(延滞利息)にる罰を受けることになり、支払い負担が増えることになります。つまり借金を滞納してしまうと、借金の元本はもちろんですが、借金の利息さらに遅延損害金の支払いが必要になっていき、そのことによって支...

不動産投資に失敗してしまって多額の借金を背負ってしまう可能性は十分に考えられることで、特に不動産投資は多額の投資金額が必要な投資なので、失敗した時の損金額も大きく、そのために損による借金を払うことができなくなってしまったという方は珍しくないです。また年金がもらえるかどうか怪しい状況に不安を感じて、将来のために資産を残すために不動産投資を行う方も増えてきているため、不動産投資による失敗も増えてきてい...

退職金は老後の生活を支える重要な貯えになってくるのは間違いないことで、年金があまりあてにならないことがわかっ現代では退職金のようなまとまったお金があるかどうかで老後設計が大きく変わってきます。そんな老後設計が大きく変わる退職金ですが、任意整理などの債務整理手続きをすることによって、何か退職金に影響は出るのでしょうか?任意整理を含めた債務整理手続きは借金返済の負担を小さくすることが手続き方法なので、...

借金返済が難しくなってくると賃貸で借りているアパートやマンションの家賃を払えなくなってしまうことは珍しいことではないと思います。家賃は毎月発生する費用で、比較的金額が大きいことから、借金返済する金額が大きい場合には負担になってしまって、返済に行き詰っている状況だと家賃を払うことができずに滞納してしまって、大家さんから強制退去を通知されてしまうということも普通にありえます。何カ月も家賃を滞納している...

税金には色々ありますが、一般的に滞納しがちなのが、国民健康保険や国民年金、住民税などではないかと思います。国民健康保険や国民年金は毎月のように発生するもので、健康保険は人によって料金は違ってきますが、数万円くらい必要になることもあるので、支払い負担は結構大きいです。住民税は毎月発生するわけではないですが、支払い額が結構大きかったりするので、支払い期限までに払うことができずに滞納してしまうことがあり...

任意整理を利用して借金を整理したいと思う方は多く、実際に債務整理手続きの中でも任意整理手続きが一番多く利用されています。そんな任意整理手続きを利用する際に、任意整理で借金を整理すると生命保険が強制解約されてしまうのではないかと不安の感じる方もいると思います。長年生命保険をかけていたのに、任意整理をすることで急に生命保険が解約されてしまったら困るという方もいるのではないでしょうか。しかし結論を言って...

水道光熱費などの公共料金は生活のライフラインということで、電気代・水道代・ガス代などの料金を滞納するとこれらのライフラインを止められることになってしまうので、生活が著しく不便になってしまいます。こういった水道光熱費などの公共料金を滞納して電気やガス、水道などが止められてしまうというのは、かなり借金で追い詰められているという証拠だと思います。これら公共料金を滞納しているということは、他の借金もすでに...

家族カードを利用している方は少なくないと思います。キャッシュレス決済が広まっている時代なので、家計管理の効率化のために家族カードを家族に持たせて、カードの明細書を家計簿代わりにしている家庭もあると思います。実際に昔よりもキャッシュレス決済が広まっているため、現金を持ち歩かずにカードだけを持ち歩いているという方も少なくないです。これからもこういった家族カードを利用していくという家庭も増えていくかと思...

任意整理対応の弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

任意整理料金費用安い
任意整理分割払い後払い
任意整理着手金無料
任意整理女性専用

任意整理する理由や状況から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
株取引FX
養育費慰謝料
ギャンブル
母子家庭
サラ金
闇金

借金の借入先から選ぶ

アイフル
プロミス
レイクアルサ
アコム
SMBCモビット
ジェイスコア