アコムの借金問題は任意整理で解決できる!

アコム任意整理

 

アコムからの借金が返済できない状況になった場合にどうすればいいのか悩む方は多いです。

 

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融で、銀行系列のサービスという事もあり、利用者非常に多く、消費者金融の中ではトップクラスに会員数が多いのではないかと思います。

 

テレビでかなりCMが流れているので、利用したことがない人でもアコムという名前くらいは知っている方は多いと思います。まあ、誰でも名前くらいは聞いたことがあるからこそ利用者が多いのだと思います。

 

アコムはネットから簡単い申し込むことができ、公式サイトでは「3秒診断」という簡単ン位審査結果が出るコンテンツもあります。他にも30日間金利0円というサービスも行っており、利用者が利用しやすいように配慮されているので、つい借金してしまうという方も少なくないです。

 

ただそんなアコムも消費者金融なので、借金の利息は高めということもあり、最初は少額で借りたのに、いつの間にか借入額が増えてしまって、利息負担も重くなってしまった結果、返済できなくなってしまったという方も多いです。

 

そこでもしもアコムからの借金が返済できない状況になってしまった場合には、債務整理手続きを利用して借金を整理することを考えるといいと思います。

 

債務整理は法的に借金を整理する手続きで、合法的に借金の負担を軽減することができるので、アコムの借金問題を解決する手段として検討する価値は十分にあると思います。

 

 

アコムの借金を任意整理するメリット

アコム任意整理メリット

 

アコムからの借金を債務整理を利用して解決する場合に、一番の利用候補になるのが任意整理だと思います。

 

任意整理は債務整理手続きの中でもおそらく一番多く利用される債務整理方法なので、アコムからの借金を債務整理する場合に任意整理を利用して借金問題を解決した方も多いです。

 

ではアコムの借金を任意整理するメリットとはどのようなものなのでしょうか?

 

アコムの借金を任意整理するメリット
  • アコムの借金利息を免除し毎月の返済額を小さくする
  • 個人再生や自己破産より依頼費用が安い
  • 自動車を手元に残しながら手続き可能
  • 整理する借金を選択可能

 

アコムの借金利息を免除し毎月の返済額を小さくする

 

アコムの借金を任意整理すると、借金の利息が免除されたり、返済期間を延ばして毎月の返済額が小さくなるというメリットがあります。

 

任意整理は債権者と債務者が交渉することによって返済条件を変えてもらうという債務整理方法で、大幅に借金を減らすことはできないですが、アコムのような消費者金融は利息負担が大きいので、借金の利息が免除されるだけでも結構大きな負担軽減につながります。

 

また、通常は返済期間を延ばすとその分だけ利息が重くなるのですが、任意整理を利用すれば利息が免除されるので、デメリットなく返済期間を延ばして毎月の返済額を小さくすることができます。

 

任意整理は借金の利息が免除されるという特性から、アコムのような借金の利息負担が大きい借金との相性が良い手続き方法だと思います。

 

個人再生や自己破産より依頼費用が安い

 

債務整理は弁護士や司法書士に手続きを依頼するのが普通なので、手続き費用が高額になるのではないかということで利用をためらう方は多いです。

 

借金問題を抱えている方からすると、債務整理で借金返済の負担が軽くなるとわかっていても、弁護士や司法書士への依頼費用がが手元になくて手続きできないのではないかと思っている方は少なくないです。

 

確かに依頼費用は安くはないです。個人再生や自己破産などの裁判所で手続きを行う複雑な債務整理方法だと、数十万円くらい依頼費用が必要だったりします。

 

しかし任意整理は債権者1件当たりの値段で5万円くらいから手続き可能な事務所があるので、依頼費用を安く押さえたいという方にも利用しやすいと思います。

 

また任意整理に限ったことではなく、債務整理手続きに関しては、弁護士や司法書士も依頼人の手元にお金が無いことは想定済みなので、後払いや分割払いに対応しくれて、ある程度支払い方法については柔軟に対応してくれます。

 

自動車を手元に残しながら手続き可能

 

アコムからの借金を債務整理すると、自動車を没収されてしまうのではないかと心配する方もいるのではないでしょうか?

 

都心や大都市周辺に住んでいれば自動車が無くても生活が可能ですが、郊外に住んでいると自動車がないと生活が成り立たないという方もいると思います。

 

自動車に関してはローンを払い終わっていれば、任意整理や個人再生なら手元に自動車を残すことができますが、自己破産だと高額資産ということで没収されてしまう可能性が高いです。

 

自動車ローンが残っている場合だと、個人再生や自己破産は自動車ローンもまとめて債務整理されてしまうので手元に自動車を残すことができます。しかし任意整理なら自動車ローンを債務整理対象から除外することができるので、自動車ローンがあっても手元に自動車を残すことができます。

 

つまり自動車ローンの有無にかかわらず自動車を手元に残せるのは任意整理だけということになります。

 

整理する借金を選択可能

 

アコムなどの消費者金融からの借金は普通に債務整理で借金を整理したいと思いますが、借金の中には整理したくない借金が含まれているケースもあったりします。

 

自動車ローンが良い例で、ローンを整理対象にするとローンが完済できないことになるので自動車はローン会社に引き上げられることになります。つまり自動車を失うことになります。他にも連帯保証人が設定されている借金だと、債務整理することで請求が連帯保証人にいくことになるので、連帯保証人に迷惑をかけることになります。

 

こういった債務整理で借金を整理することで不利益を被るような借金は整理したくないという方もいると思います。しかし個人再生や自己破産は基本的に全ての借金が整理対象になります。

 

しかし任意整理はこちらで債務整理する借金対象を選択することができるというメリットがあります。

アコムの借金を任意整理するデメリット

アコム任意整理デメリット

 

アコムの借金は任意整理を利用することによって、借金の利息が免除されたり、毎月の返済額が小さくなるというメリットがありますが、そんな任意整理にもデメリットがいくつかあります。

 

アコムからの借金を任意整理する場合には、メリットだけでなくデメリットもあらかじめ理解してから利用するかどうかを検討するようにしましょう。

 

アコムの借金を任意整理するデメリット
  • 信用情報がブラックリストに登録
  • 借金の元本を大幅に減らすのは難しい
  • 債権者が多いと依頼費用が高くなる

 

信用情報がブラックリストに登録

 

アコムからの借金を債務整理すると信用情報がブラックリストに登録されてしまうというデメリットが生じることになります。つまり任意整理だけでなく、他の債務整理方法でも生じるデメリットです。

 

信用情報は借金の経歴のようなもので、債務整理や借金を滞納するなどすると信用情報機関を通じてこういった情報が金融機関で共有されることになり、新たに借金やローン審査に落ちたりクレジットカードを作る審査に落ちたりします

 

借金やカードが作れないのは困ると感じる方も多いと思いますが、借金を滞納しても結局は信用情報がブラックになるので、借金を滞納する可能性があって返済が厳しいようなら、あまり気にせずに手続きしてしまった方がいいです。

 

ちなみに信用情報のブラックリスト登録は任意整理なら5年くらいで解除されるので、ずっとそのままブラックというわけではないです。

 

参照:信用情報のブラックリストとは

 

借金の元本を大幅に減らすのは難しい

 

任意整理は借金の利息を免除することは可能ですが、借金の元本を大幅に減額するこということは難しいです。

 

任意整理は交渉によって借金返済の条件を変えてもらうという債務整理方法なので、交渉の結果として元本の減額が認められる可能性がないとは言い切れないですが、元本を減額してしまったら金融業者としては損が発生します。そのため交渉で金融業者が元本の減額を認める可能性は低いです。

 

そのため借金額が大きすぎて、借金の利息を免除したくらいでは完済することが難しいというような状況だと任意整理を利用しても満足の行く結果が得られない可能性があります。

 

債権者が多いと依頼費用が高くなる

 

任意整理は債権者1件当たりで依頼費用が決まってくる債務整理方法です。

 

個人再生や自己破産などの裁判所で行う債務整理方法は全ての借金をまとめて整理することになりますが、任意整理に関しては債権者1件当たりの値段で手続することになるので、債権者の数が多いと、それだけ依頼費用が高くなっていきます。

 

仮に多重債務で借入先が数十件もあるようなケースだと、それらをまとめて任意整理の対象にすると、個人再生や自己破産よりも依頼費用が高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

任意整理後にアコムから借入は可能?

アコム任意整理後借入

 

任意整理で借金返済の負担が軽くなったが、任意整理後に何かの事情で借金する必要性に迫られた場合に、アコムから借入が可能なのかどうか気になる方もいると思います。

 

結論を言ってしまうと、任意整理後すぐにアコムから借入することは難しいと思ったほうがいいです。というか、アコムに限ったことではなく、他の消費者金融からも任意整理後すぐに借入することは無理だと思ったほうがいいです。

 

理由は上記でも説明していますが、任意整理すると信用情報がブラックリストに登録されることになるので、借入審査に申し込んでも落ちることになります。

 

基本的に正規の金融業者は信用情報がブラックリストに登録されている5年間くらいは新たに借入審査に通してくれる可能性は低いです。

 

しかし中には「ブラックでも借りられる」と謳っているような業者があったりするのですが、こういった金融業者は闇金が多いので安易に借りると後悔することになります。

 

闇金は債務整理で借金整理することができないので、一度借りると色々なトラブルに巻き込まれる可能性があり、非常に面倒なことになってしまいます。

家族にバレずにアコムの借金を整理する方法は?

アコム家族にバレずに任意整理

 

家族に秘密でアコムから借金してしまって、借入額が増えてしまったり利息負担の影響で返済することができなくなってしまったということは普通にありえます。

 

ただ家族に内緒で借りたアコムからの借金を家族に相談するというのは非常に勇気がいることです。借金理由によっては許されるかもしれないですが、借金理由が浪費や投資、ギャンブルというようなケースだと修羅場になる可能性があります。

 

夫や妻が自分に内緒で勝手にアコムから借金して浪費や投資、ギャンブルにお金をつぎ込んで返済できない状況になって相談してきたら、配偶者として相手を信じられなくなる方もいると思います。

 

ではアコムからの借金は家族にバレずに任意整理手続きをすることができるのでしょうか?

 

結論を言ってしまうと、任意整理なら家族にバレずにアコムの借金を整理することが可能です。任意整理は債権者と債務者が交渉する債務整理方法なので、個人再生や自己破産と違って裁判所が関係しないため、他に借金のことがバレにくいです。

 

また任意整理は資産に関係なく手続きすることが可能なので、資産調査などが行われることもないため、家族に手続きのことがバレる要素が少ないです。

 

さらに任意整理に慣れている弁護士事務所や司法書士事務所では、あらかじめ家族に内緒で手続したいということを伝えておけば、手続きの際の連絡方法にも配慮してくれるので、秘密裏に借金してくれます。

アコムの借金を任意整理するなら無料相談から!

アコム任意整理無料相談

 

アコムからの借金を任意整理で整理することを検討しているなら、最初に行うことは債務整理手続きに対応している弁護士事務所や司法書士事務所の無料相談を利用することです。

 

任意整理は交渉によって借金を整理する債務整理方法なので、できるだけ任意整理に慣れている法律事務所に依頼したほうが有利な条件で任意整理できる可能性が高くなります。

 

そのため、任意整理についての説明を受けるだけでなく、依頼を検討している弁護士や司法書士が任意整理に慣れているのか知るためにも無料相談は非常に重要です。

 

それに任意整理は依頼費用は安いとは言っても、数万円の費用は必要になってくるので、いきなり手続きを依頼するというのはハードルが高いと思います。そのためまずは無料相談を利用して、本当に任意整理したほうがいいのかということを含めて、一度専門家の話を聞くことは合理的だと思います。

 

当サイトでは任意整理を含めた債務整理に関する無料相談を行っている弁護士事務所や司法書士事務所をまとめています。

 

メールや電話で気軽に無料相談することができる事務所をまとめているので、「任意整理するかわからないけど、まずは話だけ聞きたい」という方も気軽に利用することができます。

 

アコムからの借金悩んでいて、相談先で悩んでいるなら下記が参考になると思うのでよかったらご覧ください。

 

手元にお金が無くても任意整理は可能です!
任意整理は手元にお金がなくても手続き可能なので借金返済で悩んでいる場合には、まずは弁護士・司法書士の無料相談を利用するといいです。下記から都道府県別に借金問題の相談を無料で行っている法律事務所をまとめているので参考にしてください。。

任意整理が得意な弁護士・司法書士を探す!
都道府県別に任意整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

任意整理対応の弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

任意整理料金費用安い
任意整理分割払い後払い
任意整理着手金無料
任意整理女性専用

任意整理する理由や状況から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
株取引FX
養育費慰謝料
ギャンブル
母子家庭
サラ金
闇金