任意整理が安い弁護士・司法書士ランキング

任意整理の依頼費用や料金が安い弁護士・司法書士をランキングにして比較しています。コスパが良く任意整理の経験が豊富な法律事務所をまとめています。

 

下記のランキングの弁護士・司法書士は公式サイトで無料相談も行っているので、気軽に借金返済について相談することもできます。

 

新大阪法務司法書士事務所

新大阪法務司法書士事務所新大阪法務司法書士事務所評価レーダーチャート

任意整理 個人再生 自己破産
着手金:0円

基本報酬:20,000円
減額報酬:減額した額の10%(最低2万円)
過払い報酬:過払い額の20%

35万円〜 25万円〜
おすすめポイント!

 

・全国対応で任意整理や借金相談に対応!
・任意整理の依頼費用が非常に安い!
・着手金0円で分割払いに対応!
・女性専用の借金相談窓口あり!

代表弁護士 対応地域 総合評価
金井 一美 大阪司法書士会所属 会員番号:3137号 簡裁代理認定番号:法務大臣認定第612044号 全国対応 新大阪法務司法書士事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

はたの法務事務所

はたの法務事務所はたの法務事務所評価レーダーチャート

任意整理 個人再生 自己破産
1社 20,000円(税抜)〜

減額報酬10%

記載なし 30万円から
おすすめポイント!

 

・全国対応で無料相談や任意整理手続きに対応!
・相談件数10万件以上のベテラン司法書士事務所!
・任意整理の依頼料金が安い!
・司法書士会から表彰された実績あり!

代表弁護士 対応地域 総合評価
幡野博文 東京司法書士会所属 登録番号 東京 第1545号 全国対応 はたの法務事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ司法書士法人みつ葉グループレーダーチャート

任意整理 個人再生 自己破産
基本報酬:5万円 記載なし 記載なし
おすすめポイント!

 

・全国対応で任意整理や借金相談を行っている!
・メディア出演や出版実績が豊富で知名度がある!
・60人を超える債務整理専属チームが手続きをしてくれる!
・無料相談を回数制限なしで何度でも利用可能!

代表司法書士 対応地域 総合評価
島田雄左 東京司法書士会所属登録番号7287号 全国対応 司法書士法人みつ葉グループ評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所アヴァンス法務事務所評価レーダーチャート

任意整理 個人再生 自己破産
着手金:\39,800(税別)

報奨金:\10,200(税別)

住宅ローンなし:330,000 円(消費税別)

住宅ローンあり:380,000円(消費税別)

270,000 円(消費税別)
おすすめポイント!

 

・全国対応で任意整理や無料相談を行っている!
・テレビでもおなじみの知名度と圧倒的な実績!
・過払い金と任意整理手続きの経験が豊富!
・無料相談を回数制限なしで何度でも利用できる!

代表弁護士 対応地域 総合評価
姜正幸 大阪司法書士会所属 第4065号 全国対応 アヴァンス法務事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

 

任意整理の費用・料金の比較表

事務所名 任意整理料金
司法書士法人みつ葉グループ 基本報酬:5万円

過払い報酬:取り戻した金額の20%

アヴァンス法務事務所 着手金:39,800円(税別)/債権者1社あたり

報奨金:10,200円(税別)/債権者1社あたり
※別途事務手数料がかかります。

新大阪法務司法書士事務所 着手金:0円

基本報酬:20,000円
減額報酬:減額した額の10%(最低2万円)
過払い報酬:過払い額の20%

司法書士法人杉山事務所 5万円(税抜)
はたの法務事務所 1社 20,000円(税抜)〜

減額報酬10%

東京ミネルヴァ法律事務所 着手金1社5万円

減額報酬減額の10%
別途、解決報酬金がかかります。

サンク総合法律事務所 着手金:債権者1件につき\49,800(税別)

報酬金:債権者1件につき\19,800(税別)
減額報酬:10%(税別)

弁護士法人アドバンス 着手金:20,000円(債権者一件あたり)

成功報酬:20,000円(債権者一件あたり)
減額報酬:10%(税別)

天音法律事務所 着手金:債権者1件につき\39,800(税別)

報酬金:債権者1件につき\19,800(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払い金報酬:過払い金回収額の20%(税別)

ウィズユー司法書士事務所 1社 50,000円(税抜)
アルスタ司法書士事務所

1社 50,000円(税抜)
※成功報酬なし

 

任意整理の依頼費用を上記の比較表を使って比較すると、司法書士事務所の方が総合的に安いということがわかります。

 

また任意整理の費用や料金は自己破産や個人再生のように総合費用で算出されるというわけではなく、債権者数によって費用が変わるという料金設定になっています。

 

そのため債権者数が多い場合には、個人再生や自己破産よりも依頼費用が高額になってしまう可能性があります。逆に債権者の数が少ないと費用が安くなるということになります。

 

借入している債権者の数があまりに多いような場合には、依頼費用が高額になるということも考えて、個人再生を検討してもいいかと思います。

 

この辺りは事前に無料相談を利用して見積もりなどを出してもらうといいかと思います。

任意整理は司法書士の方が安く経験がある!

任意整理司法書士安い

 

任意整理に関しては弁護士よりも司法書士の方が依頼費用が安くて、経験豊富な事務所が多いです。

 

司法書士は個人再生や自己破産などの裁判所で手続きを行う債務整理方法の場合だと、手続きが書類作成業務までになってしまうことから、裁判所での手続きがない任意整理に力を入れている事務所が多いです。

 

そのため債務整理に力を入れている司法書士事務所は任意整理と過払い金請求だけに注力している事務所も多く、競争が激しいです。

 

競争が激しいということはそれだけ依頼費用も価格競争で安くなるということになるので、任意整理に関して司法書士事務所の依頼費用は安い傾向になるのです。

 

また任意整理に特化している事務所の場合は、任意整理手続きの経験が豊富なので、債権者との交渉で有利な条件で条件合意できる可能性が高くなります。

 

いくら依頼費用が安くても有利な条件で任意整理で合意できなければ意味がないです。そのため任意整理で司法書士事務所を選ぶなら、依頼費用が安くて経験豊富な事務所を選ぶことがポイントになります。

任意整理を司法書士に依頼する場合の注意点!

任意整理司法書士注意点

 

任意整理を利用する場合には、依頼費用が安く手続き経験豊富な専門家が多い司法書士の方が有利ですが、状況によっては司法書士ではなく弁護士に依頼したほうがいいケースがあります。

 

下記で任意整理について司法書士よりも弁護士に依頼したほうがいいケースをまとめているので参考にしてください。

 

任意整理を弁護士に依頼したほうがいいケース
  • 1件あたりの借金が140万円を超える
  • 1件あたりの過払い金が140万円を超える
  • 任意整理以外の債務整理方法も検討している場合

 

1件あたりの借金が140万円を超える

 

司法書士は1件あたりの借金が140万円を超えるようなケースを担当できないということが裁判所の判断で決まっています。

 

そのため任意整理を利用する場合に、1つの債権者で140万円以上の借り入れがあるような場合には任意整理できないので注意しましょう。もしも140万円を超える借金がある場合には弁護士に依頼することになります。

 

弁護士の場合は借金額に関係なく手続きすることができるので、1件あたり140万円を超えるようなケースでも問題なく整理できます。

 

1件あたりの過払い金が140万円を超える

 

任意整理を含めた債務整理手続きを行う場合には、事前に過払い金があるかどうかをチェックされます。

 

そこで過払い金額が1件あたり140万円を超えるようなケースでは司法書士は対応できないので弁護士に手続きを依頼する必要があります。

 

過払い金も任意整理の状況と同じで、140万円以上の金額については対応することができないです。そのため過払い金額が140万円を超えそうなケースの場合には弁護士に手続きを依頼したほうがいいです。

 

ちなみに過払い金返還請求に関しては弁護士も司法書士も依頼費用は同じくらいなので、過払い金請求だけを検討しているなら金額制限のない弁護士に依頼したほうがいいと思います。

 

任意整理以外の債務整理方法も検討している場合

 

任意整理だけを考えているなら司法書士に相談するといいと思いますが、任意整理以外にも個人再生や自己破産などの債務整理方法を検討している場合には弁護士に最初に相談するといいと思います。

 

司法書士は任意整理に特化している事務所が多いので、個人再生や自己破産についてはそこまで慣れてないというケースもあったりします。

 

個人再生や自己破産に関しては弁護士事務所の独壇場という感じなので、これらの債務整理方法も考えたいと思っているなら、最初は弁護士の無料相談を利用して、そこから任意整理を利用しようと決めたら改めて司法書士の無料周防壇を利用するといいと思います。

 

参照:任意整理にも強い弁護士事務所

 

任意整理の詳細費用は無料相談から見積もりを出してもらう!

任意整理料金費用見積もり

 

任意整理の費用や料金については、債権者数などによって大きく違ってくるのはもちろんですが、減額報酬が設定されている司法書士事務所や弁護士事務所の場合だと、どの程度減額されるかによっても費用や料金が変わってきます。

 

そのため具体的に、どの程度の費用や料金になるかということは個人ではなかなか判断が難しいところです。

 

特に減額報酬が設定されているような事務所の場合は、これまでの事務所の実績などがわからかないと判断することができないので、こちらで勝手に算出することが難しいです。

 

そのため任意整理の詳細な費用や料金については、無料相談を利用した際に見積もりを出してもらうことが重要になってきます。見積もりである程度の費用がわかれば、他の司法書士事務所との比較も可能です。

 

当サイトではメールや電話で気軽に無料相談を利用することができる司法書士事務所をランキングにして比較しているのでよかったら参考にしてください。

 

都道府県別におすすめ事務所を載せているので参考になると思います。

 

手元にお金が無くても任意整理は可能です!
任意整理は手元にお金がなくても手続き可能なので借金返済で悩んでいる場合には、まずは弁護士・司法書士の無料相談を利用するといいです。下記から都道府県別に借金問題の相談を無料で行っている法律事務所をまとめているので参考にしてください。。

任意整理が得意な弁護士・司法書士を探す!
都道府県別に任意整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

任意整理対応の弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

任意整理料金費用安い
任意整理分割払い後払い
任意整理着手金無料
任意整理女性専用

任意整理する理由や状況から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
株取引FX
養育費慰謝料
ギャンブル
母子家庭
サラ金
闇金

借金の借入先から選ぶ

アイフル
プロミス
レイクアルサ
アコム
SMBCモビット
ジェイスコア